ニコニコッ(*^-^)

いただいたコメントは全て「承認待ち」の状態のままにしておきます。業者対策で「http」を含むコメントは書き込めません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっぷん式蛇島ダービー

(この記事は以前のブログからのコピペです。)

蛇島ダービーの解説・私のやり方の紹介をしておきます。参考にしてけろ^@^
蛇島ダービー基礎知識と併せてご覧下さい。



vs 狼
ダービーは会場に入れるかってところからが勝負ですよね。色んな人の話を聞いてると、入り方には2パターンあるようです。

a.「飼い馴らされた狼」と「機会があったらまた会いましょう」の位置を重ねて、そこをひたすらクリック
hebiko01.png

入場時間になると「機会があったら~」の位置に「蛇島ダービーに参加する」が現れます。クリックしてるだけでカーソルを動かす手間を省き最速入場を狙います。「機会があったら~」をクリックするたびに一度クエストウィンドウが閉じ、連打によって次のクエストウィンドウが開きますがその間の時間はロスになります。PCスペックの影響を強く受ける気がするけどよーわからん。私の場合この方法だと入れません。でも安定して遺跡やダービーに入れる人にはこっちのタイプが多い気がします。

b.「戻る」をひたすらクリックして、「蛇島ダービーに参加する」が出てきたら気合でそこまで速攻でカーソルを移動させてクリック

「戻る」を押すとクエストウィンドウの更新が行われます。クエストウィンドウ出しなおしの負担がないのが特徴。私はこの方法で入ってます。


「1分前とかからクリック連打は疲れるヨ」って人にはElaraさん直伝!iネッ時計の導入をおすすめします。PCの時計をチョー正確にしてるソフトです。これを導入すれば2、3秒前からのクリック連打でコトが済むようになります。楽チン!


vs 開始NPC
開始時間にNPCに話しかけてレースをスタートするわけですが、それは2種類のNPCで可能です。「蛇島ダービー裁判長(開始NPC)」と「蛇島ダービー起点ポイント(大きな旗)」です。どちらも開始時間になると「蛇島ダービーをスタートする」クエストを受けさせてくれます。
「開始NPC」の方がより第一チェックポイントに近い位置からレースを開始できますが、「戻る」を押すとクエストウィンドウが消えてしまいます。私は「大きな旗」を使って戻る連打法でレースを開始してます。でも本当は安定して「開始NPC」からスタート出来るようになった方がレースに勝ちやすいのでしょう。


vs お邪魔mob、お助けmob
お邪魔mobには絶対引っかかったダメです。多少ルートを迂回してでも避けましょう。全力で他の人になすり付けて下さい。お邪魔mobの巡回ルートは第4チェックポイント周辺の以外は単純なのでじょじょに覚えていくといいでしょう。このmobは足が速いので、進路を先読みして避けるのがコツかな?遺跡と似てますね。背後から絡まれた場合は180度反対側に全力で逃げましょう、わりと振り切れるもんです。ジャンプをすると瞬間的に距離を稼げて振り切りやすくなります。ターゲットはマメにESCで空白状態にしておき、絡まれた場合の察知を速めましょう。
白いクリスタルはランダムで全ての移動系デバフ・バフのうちからどれか1つをかけてくれるようです。遅れてる場合などにバフを期待して一発逆転を狙うのは悪くないでしょうが、基本的に避けるにこしたことはないです。一定時間毎に判定が行われてるので、素通りできることもあります。
赤いクリスタルは速度バフをかけてくれます。これがきっちり取れると入賞から漏れることはまずないでしょう。しかし一定時間毎の判定なので、どんなに頑張っても運が悪いと取れません。エフェクトがONだと、ある程度先にいる人が赤いクリスタルを取ってもわかります。リポップまでの時間は固定&湧いた直後に判定はないのでその場合はガン無視でいきましょう。


vs チェックポイント
恐らくチェックポイント通過の方法が最も勝敗に関ってきます。全体の走距離が多少長くなろうとも、判定エリアに最短で突っ込むのがコツです。次のチェックポイントの位置など気にせず、目の前のチェックポイントの判定エリアにどれだけ速く入るかだけを意識しましょう。判定エリアに入ったら最短で次のチェックポイントに一番近いところを目指し範囲エリア内を移動します。範囲エリア内の移動を終えても判定が行われない場合は、その位置でひたすら待ちます。ガマンです!

はい!文でだらだら書かれても意味わかんないね!図解!
hebiko02.png
「侵入点」から「脱出点その1」までの間に判定が行われたら、足を止めずにそのまま次のチェックポイントまでダッシュ!
行われなかったら、「脱出点その2」で判定が行われるまでじっと待つ!耐える!行われるまで待ったら次のチェックポイントに向かって駆っ飛ぶ!
この図が下手で意味不明?!考えるな!感じろ!

一応、意図を説明しておきます。
その次のチェックポイントへの走距離が長くなっても目の前のチェックポイントに飛び込むのを優先させるのは「より早い判定を狙うため」です。走距離が延びるのはロスではありますが、判定を1回逃すのに比べると全然たいしたロスではありません。
え?信じられない?!つーか騙されたと思ってやってみたらいいよ`□´隣り走ってたヤツがいなくなるからマジでっ!凸(`血、´*)バーカ!!


vs 山登り
NPCから宝箱掘りのクエストを受け取ったら、いよいよ宝箱掘りです!焦らず慎重にいきましょう。足場を踏み外すとアトから来た人にあっさり先を越されます!人生山ありゃ苦もあるさー♪・・・あれ?(ー公ー;)
20分の入場から30分のレース開始までの間にひたすら山登りの練習しましょう!!やりすぎて損することはありません!私は今でもやってます!!



解説は以上です!入賞を逃してもすぐに蛇島から出ずに、練習するチャンスだと思って何週もコースを走っておきましょう!その次は勝てます!
基本的に練習あるのみ!海に落ちるとか論外だぞっと!


記事を書いてるうちにテンションおかしくなった!後半がテキトーなのは気にしちゃダメ!

テーマ:Perfect World -完美世界- - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。